危機管理型水位計 アクアメディC2 製品情報

危機管理型水位計 アクアメディC2 よくある質問FAQ

1セットあたりの構成品は何?

危機管理型水位計1セットあたりの構成品は下図の通りです。

危機管理型水位計の構成品

上に戻る

動作ブロック図はあるの?

ブロック図は下図の通りです。

危機管理型水位計のブロック図

上に戻る

超音波センサってどうやって水位を計測するの?

水面などの測定対象に対して音波を出力し、返ってくる反射を検知することで距離を測定します。

上に戻る

どんな場所での運用が向いているの?

計測範囲10mを超えない高さに垂直に固定できるのであれば、どこでも簡単に設置できます。特に、橋梁や樋門・樋管など固定スペースがある場所に適しています。

上に戻る

データの送信はどうやって行うの?

通信モジュールとデータ通信専用のSIMカードを用いることで、ネットワークに接続し、クラウドサーバへ計測データを送信します。データ送信条件を設ける(観測開始水位を超えた場合または1日1回の死活監視)ことで、データ通信量を抑制できます。

上に戻る

施工時に現場で何か設定しなくてはならないの?

危機管理型水位計として必要な設定項目である、設置高さ、市町村コード、局番を設定してから出荷するので、何も設定する必要はありません。現地調査や施工後の試験調整も請けていますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

Copyright © 2005- IZM All rights Reserved.